フリーダイヤル0120-937-737
フリーダイヤル0120-937-737 メールお問合せ FAX注文書ダウンロードはこちら

ザバーン防草シート用 固定資材一覧

固定資材一覧

固定資材一覧

固定ピン・ワッシャー

製品特徴

  • 固定ピンは『プラピン』『コ型ピン』『L型ピン』の3種類があります。
    プラピン 仮止め用のピンでシートの上に砂利を敷設する際に使用します。
    コ型ピン 150mm
    200mm/300mm むき出し施工や傾斜地施工はこちらのピンをご使用ください。
    L型ピン 先端を4面カットし固い地盤での貫通性能や緩い地盤での固定力を重視したピンです。
  • 固定ピンの必要本数は、施工方法や地盤状況によって異なります。
    固定ピンの打ち方(拾い出し例)を参考に、必要本数を拾い出しください。
  • ワッシャーは、ピン固定部の保護・固定力向上を目的とした商品です。
    固定ピンとワッシャーを併用することで、固定力が向上し防草シートが破れにくくなり隙間からの雑草も抑制することができます。
  • ワッシャーは、それぞれのピンにあった3つの窪みがあり、ハンマーでピンを打ち込み固定してください。
    ※中央の窪みはL型ピン用、両端の窪みはコ型ピン用です。
    ※窪みは穴があいていないので、窪みの上からピンを打ち込み貫通させて下さい。

固定ピンの打ち方(拾い出し例)

【ご注意】
下記はあくまでもピンの拾い出し参考例となり、施工を保証するものではありません。ピンの長さや打ち込み本数は、土壌の硬さ・風が強い場所など様々な環境に左右されますので、各施工現場にあわせた材料の選定を必ず行ってください。

砂利下施工の場合


むき出し施工の場合


傾斜地施工の場合


防草シートの施工は、端部処理が重要です!

防草シートの施工には、端部処理を行う事が重要とされております。
シートの重なり部分やシート外周部分の端部処理をしないと、そこから雑草が生えてしまう要因となります。
そこでザバーンの素材であるポリプロピレン用に作られた粘着力の高い「ザバーン接続テープ」や「専用ボンド」を使用することで、防草シート端部の風による影響や隙間からの雑草を防止し、防草効果をより長期間持続することができます。
また、施工時のテープ破損やピンの打ち損じによる穴の補修などにも「ザバーン接続テープ」をご活用いただくことで、より確実な施工を行うことができます。
「専用ボンド」もございますのであわせてご活用ください。

ザバーン防草シート 施行手順

1.敷設する場所の雑草をある程度取り除く   2.防草シートが地面に密着するように整地する   3.止めピンを1㎡あたり4本シートに固定する
   
4.接続テープなどでシート端部を固定する 5.施工完了

商品ラインアップ

プラピン・コ型ピン150mm

■商品特徴
防草シートの上に砂利を敷設する事を想定した施工方法に最適な仮止め用の固定ピンです。プラピンは打設する際に石などがあると粉砕してしまいますので施工予定の 土地に石がある場合には、コ型ピン150mmのご使用がオススメです。

砂利下施工のピン打ち方について

砂利下施工の場合は、1m間隔に固定ピンを打ち込んで下さい。
砂利の敷き厚の目安は、人が歩く場所で約5cm以上、車の乗り入れがある場所で約10cm以上を推奨しています。

  商品名 寸法 販売価格
プラピン(50本入/箱)
EDG-PP50
プラピン
(50本入/箱)

防草シートに砂利を敷設する場合に
115mm
×25mm
価格 2,090円(税込)
数量
プラピン(600本入/箱)
EDG-PP
プラピン
(600本入/箱)

防草シートに砂利を敷設する場合に
115mm
×25mm
価格 19,140円(税込)
数量
コ型ピン150mm(50本入/箱)
P-150_50
コ型ピン150mm
(50本入/箱)

砂利下や曝露状態でのシート固定に
150mm
×φ4mm
価格 2,090円(税込)
数量
コ型ピン150mm(200本入/箱)
P-150_200
コ型ピン150mm
(200本入/箱)

砂利下や曝露状態でのシート固定に
150mm
×φ4mm
価格 8,360円(税込)
数量
コ型ピン150mm(400本入/箱)
P-150_400
コ型ピン150mm
(400本入/箱)

砂利下や曝露状態でのシート固定に
150mm
×φ4mm
価格 16,720円(税込)
数量
コ型ピン150mm(600本入/箱)
P-150_600
コ型ピン150mm
(600本入/箱)

砂利下や曝露状態でのシート固定に
150mm
×φ4mm
価格 21,120円(税込)
数量

コ型ピン200mm

■商品特徴
防草シートをむき出し(暴露)で敷設する事を想定した施工方法に最適な固定ピンです。尚、風の影響が強い場所や軟弱地盤の場合は必要に応じて固定ピンを300mmのされるかL型ピンのご使用がオススメです。

むき出し(暴露)のピン打ち方について

むき出し(暴露)施工の場合は、外周部分を50cm間隔、中心部分を1m間隔にワッシャーを仮置きした後に固定ピンを打ち込んで下さい。

  商品名 寸法 販売価格
コ型ピン200mm(50本入/箱)
P-200_50
コ型ピン200mm
(50本入/箱)

曝露状態でのシート固定に
200mm
×φ4mm
価格 2,200円(税込)
数量
コ型ピン200mm(200本入/箱)
P-200_200
コ型ピン200mm
(200本入/箱)

曝露状態でのシート固定に
200mm
×φ4mm
価格 8,800円(税込)
数量
コ型ピン200mm(400本入/箱)
P-200_400
コ型ピン200mm
(400本入/箱)

曝露状態でのシート固定に
200mm
×φ4mm
価格 17,600円(税込)
数量
コ型ピン200mm(600本入/箱)
P-200
コ型ピン200mm
(600本入/箱)

曝露状態でのシート固定に
200mm
×φ4mm
価格 23,100円(税込)
数量

コ型ピン300mm

■商品特徴
防草シートを傾斜地(法面)で敷設する事を想定した施工方法に最適な固定ピンです。尚、風の影響が強い場所や軟弱地盤の場合は必要に応じてL型ピンのご使用がオススメです。

傾斜地(法面)のピン打ち方について

傾斜地(法面)施工の場合は、50cm間隔にワッシャーを仮置きした後に固定ピンを打ち込んで下さい。

  商品名 寸法 販売価格
コ型ピン300mm(50本入/箱)
P-300_50
コ型ピン300mm
(50本入/箱)

曝露状態でのシート固定に
300mm
×φ4mm
価格 3,080円(税込)
数量
コ型ピン300mm(200本入/箱)
P-300_200
コ型ピン300mm
(200本入/箱)

曝露状態でのシート固定に
300mm
×φ4mm
価格 12,320円(税込)
数量
コ型ピン300mm(400本入/箱)
P-300_200
コ型ピン300mm
(400本入/箱)

曝露状態でのシート固定に
300mm
×φ4mm
価格 24,640円(税込)
数量
コ型ピン300mm(600本入/箱)
P-300
コ型ピン300mm
(600本入/箱)

曝露状態でのシート固定に
300mm
×φ4mm
価格 27,720円(税込)
数量

ガンコピン

■商品特徴
ガンコピンは、プラスチック製のねじ込み方式のシート固定ピン、引き抜き強度が高いので軟弱地盤や風の強い場所に最適です。但し、施工にはインパクトドライバーと17mmのレンチソケットが必要となります。

  商品名 寸法 販売価格
ガンコピン150mm(50本入/箱)
P-GA150_50
ガンコピン150mm
防草パッチ付 (50本入/箱)

曝露状態でのシート固定に
インパクトレンチソケット17mm必要
長さ150mm
(ネジ式)
価格 10,450円(税込)
数量
色を選択
送料
ガンコピン150mm(600本入/箱)
P-GA150_600
ガンコピン150mm
防草パッチ付 (600本入/箱)

曝露地盤でのシート固定に
インパクトレンチソケット17mm必要
長さ150mm
(ネジ式)
価格 95,700円(税込)
数量
色を選択
ガンコピン250mm(50本入/箱)
P-GA250_50
ガンコピン250mm
防草パッチ付 (50本入/箱)

軟弱地盤でのシート固定に
インパクトレンチソケット17mm必要
長さ250mm
(ネジ式)
価格 11,550円(税込)
数量
色を選択
送料
ガンコピン250mm(600本入/箱)
P-GA250_600
ガンコピン250mm
防草パッチ付 (600本入/箱)

軟弱地盤でのシート固定に
インパクトレンチソケット17mm必要
長さ250mm
(ネジ式)
価格 108,900円(税込)
数量
色を選択

L型ピン

■商品特徴
L型ピンは、長さ300mmと500mmをご用意しておりますので軟弱地盤や風の影響が強い場所にご使用ください。

  商品名 寸法 販売価格
L型ピン300mm(50本入/箱)
LP-300
L型ピン300mm
(50本入/箱)

固い地盤のシート固定に
30mm×300mm
×φ10mm
価格 5,170円(税込)
数量
送料
L型ピン500mm(50本入/箱)
LP-500
L型ピン500mm
(50本入/箱)

固い地盤や軟弱な地盤のシート固定に
30mm×500mm
×φ10mm
価格 7,040円(税込)
数量
送料
  • L型止めピンは、別途送料が掛かる商品ですので御見積させて頂きます。詳しくはお問合せください。

ワッシャー 商品一覧

ワッシャーの用途について

  • 防草シートに直接ピンのみ打ち込んだ場合には、シート固定部分の穴より雑草が生える可能性が御座います。その対策としてワッシャーをする事でシート固定部分の雑草抑制と面でシートを抑えれるので固定部分のシート破損も抑制できます。
    (シート上に砂利や人工芝を敷設する場合には、ワッシャーは必要御座いません。)

ワッシャーの施工方法について

  • ピンを打つ位置を決めてからワッシャーを仮置きし、固定金具(コ型ピン・L型止めピン)をワッシャーの窪みに合わせて、ピンを直接ハンマーで打ち込みます。
  • 施工方法にあった間隔で、固定ピンを打つ場所にスミ付けをするかマークをつけておくと施工がスムーズに行えます。

施工時の注意点

  • ワッシャーを強く打ち込みすぎるとシートとワッシャーに隙間が出来るので、ワッシャーとシートが密着する程度にしてください。
    •   商品名 寸法 販売価格
      ワッシャー グリーン(50個入/箱)
      WS-GR50
      ワッシャー グリーン
      (50個入/箱)

      L型ピン・コ型ピンに対応
      H12.5mm×t2mm
      ×φ80mm
      価格 2,530円(税込)
      数量
      ワッシャー グリーン(200枚入/箱)
      WS-GR200
      ワッシャー グリーン
      (200枚入/箱)

      L型ピン・コ型ピンに対応
      H12.5mm×t2mm
      ×φ80mm
      価格 10,120円(税込)
      数量
      ワッシャー グリーン(400枚入/箱)
      WS-GR400
      ワッシャー グリーン
      (400枚入/箱)

      L型ピン・コ型ピンに対応
      H12.5mm×t2mm
      ×φ80mm
      価格 20,240円(税込)
      数量
      ワッシャー グリーン(600個入/箱)
      WS-GR
      ワッシャー グリーン
      (600個入/箱)

      L型ピン・コ型ピンに対応
      H12.5mm×t2mm
      ×φ80mm
      価格 23,760円(税込)
      数量

      ザバーン防草シート専用接着資材

      ザバーン専用ボンドの用途について

      • 防草シートの重ね合わせ部分や端部処理に使用します。そうする事でシート同士の接続部や端部からの風の吹込みに伴う、まくれや剥がれを防止するとともに端部からの雑草を抑制する効果があります。

      ザバーン専用ボンドの施工方法について

      • 接着面(コンクリート)の表面に付着する汚れを金ブラシを使用し除去した後、ボンドの先端をシート下に差し込みボンドを注入します。
      • ボンド塗布後、シートの上から軽く押しシートとコンクリートを馴染ませ、接続テープを貼り約24~28時間程度を目安に養生を行い完成です。

      施工時の注意点

      • 接着面(コンクリート)の表面に汚れがあると、シートが接着しないので十分に汚れを除去してください。
      • 接着箇所が湿っている場合や、濡れている場合は完全に乾いた状態で施工してください。
      • ボンドが乾くまで十分な養生とテープでの仮止めが必要です。
      • 推奨ノズルの口径8mmで施工した場合の接着剤の使用目安は下記に記載します。
      • シート同士の接着:約25~30m|シートとコンクリートの接着:約15m|シートとアスファルトの接着:約10m
        •   商品名 寸法 販売価格
          ザバーン防草シート 専用ボンド ザバーン防草シート
          専用ボンド
          1.2kg
          カートリッジタイプ
          価格 3,850円(税込)
          数量
          カートリッジ用ガン カートリッジ用ガン 1.2kgボンド用
          価格 2,420円(税込)
          数量

          ザバーン接続テープ 商品一覧

          ザバーン接続テープの用途について

          • 防草シートの重ね合わせ部分や端部処理に使用します。そうする事でシート同士の接続部や端部からの風の吹込みに伴う、まくれや剥がれを防止するとともに端部からの雑草を抑制する効果があります。
          • 防草シート破損ヵ所の補修にもご使用頂けます。
            (固定ピンの打ち間違えた際には、ザバーン接続テープでの補修をおすすめします。そのままにしておくと打ち間違えた穴から雑草が繁茂する可能性があります。)

          ザバーン専用ボンドの施工方法について

          • 接着面(コンクリート)の表面に付着する汚れを金ブラシを使用し除去した後、シート端部から50mm程度外側にマークを付けます。
          • 先程マークしたラインに沿って手で押さえながら、シートにヨレやシワが起こらないように接続テープを丁寧に貼り、圧着して完成です。

          施工時の注意点

          • 接着面(コンクリート)の表面に汚れがあると、シートが接着しないので十分に汚れを除去してください。
          • 接着箇所が湿っている場合や、濡れている場合は完全に乾いた状態で施工してください。